●講習会レシピ集

■ブランマンジェ



作者 本田良治(ビーラクスマツカワ)

【材料(4人前)】
牛乳…500ml
砂糖…125g
アーモンド…125g
生クリーム…500ml
ゼラチン…2.5g

〔作り方〕
1. アーモンドをローラーですりつぶす。
2. 1.に牛乳と砂糖を加えて煮る。
3. あらかじめ水に浸したゼラチンを加え混ぜる。
4. 布でこす。
5. 熱をとり泡立てた生クリームを合せる。
6. 容器又は型に流し冷やして固める。
7. 適宣にフルーツでデコレする。

■エビとトマトのチリソースあえ



作者 小林秀男(大西楼)

【材料(4人前)】
トマト…3個(1個150g)
芝えび(むき)…200g

A ・酒、塩、こしょう、ごま油…少々  ・片栗粉…大匙1

B ・スープ…カップ1/4  ・酒…大匙1  ・塩…小匙1/2  ・砂糖…小匙2  ・こしょう…少々

枝豆(塩湯でしたむき実)…50g
ねぎ(みじん切り)…1本
にんにく(みじん切り)…大匙1
しょうが(みじん切り)…大匙1
豆板醤…大匙1

〔作り方〕
1. 芝えびは背わたを取り、塩と片栗粉をふってもみ、洗って水気をふきAで下味をつける。トマトは皮を湯むきして、2cm角に。
2. 1.のえびを油通しする。
3. サラダ油大匙4を足し、にんにく、しょうが、豆板醤を炒めて香りを出し、1.のトマト1個分を加えさっと炒める。
4. Bを加えてえびを戻しいれ、残りの2個分のトマトを加えて軽く煮込む。
5. 枝豆を加え、水溶き片栗粉適量でとろみをつける。仕上げにねぎを加えて、酢を落とす。
※ えびちりは、一般的にケチャップで作りますが、生のトマトを使ってみました。けっこう辛いけどさわやかな、夏向きの味わいです。特に旬の味の濃いトマトで作れば最高です。
※ 酸っぱさも出すためにトマトは種ごと使って、2回に分けて入れるのがポイントです。

■えだまめの豆乳寄せ



作者 松沢喜好(美富久)

【材料(4人前)】
豆乳…2カップ

水…1カップ

カニ身…適宣(缶詰)
寒天…1本
えだまめ…適宣

〔作り方〕
1. 寒天を洗いちぎって、分量の水で30分つける。
2. えだまめを塩茹でし、薄皮も剥く。(冷凍枝豆可)
3. 寒天を水ごと火にかけて、煮溶かしこして、豆乳を加える。
4. 粗熱が取れたら、えだまめ、カニ身も加えて混ぜる。流し缶に流す。
5. 固まったら適当に切る。