大北支部の紹介

 

会員数

大北支部は指導員を初め各役員が中心となり、近年不況厳しい中で「地の食材」から新メニューの開発研究に限りない努力をしています。
営業者、一般家庭にまで協力依頼し知識及び技能を高め大北地域の食生活の改善、衛生の向上に各種事業を行っています。

調理師業務従事者届出状況
寄宿舎 2
学校 51
病院 19
事業所 15
社会福祉施設 45
老人保健施設 6
矯正施設
飲食店 1,215
喫茶店 9
魚介類販売 21
惣菜製造 1
その他 16
合計 1,400
JAで進めている:白馬産SPF豚:「地産地消」支援プロジェクト事業のカツ鍋、豚まん、等「名物料理」の開発にとりくんでいる。

■ほうれんそうのレモンあんかけ
一人当たり約100kcal・塩分1.1g / 調理時間15分
材料(4人分) レモン果汁・・・大さじ1・1/2
ほうれんそう・・・500g
塩・・・少々
あさり水煮缶・・・1缶(225g)
塩・・・小さじ1/3
A:片栗粉・・・大さじ1/2 水・・・大さじ1・1/2
作り方 1. ほうれんそうは塩少々を加えた湯でゆでて、水にとって絞り、食べやすくきる。
2. 鍋にあさりの水煮を汁ごと入れ、塩を入れて煮立てる。
3. 2.にAの水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけ、火を消してからレモン果汁を加え混ぜる。
4. 1.を器に盛り、3.をかける。
*お好みでこしょうをふる。