「H30年度しなの食大学」が7月19日(木)に開講しました。

開講式の様子

第1回目は、受講生の方に大人気の田中正朝講師による和食の講座です。
今回の料理は3品。

●白身魚のそば米蒸し
●干し椎茸と干しエビの飯蒸し
●切り干し大根の柚子ポン酢掛け

田中講師による料理や食材に関するトリビアや、プロの超絶技巧に受講生の方々から感嘆の声が上がります。
受講生の皆さんも、真剣に受講され積極的に質問されています。

「しなの食大学」は「健康で豊かな食生活について共に勉強する教室」として毎年開催されています。
長野県調理師会の調理師が講師となり、その年のテーマに沿った食材を使用した料理を学ぶことができます。
今年のテーマは「乾物」。
長野の皆さんにはおなじみの食材ですが、プロのレシピや技術を目の前で学べる絶好の場です。

次回は9月27日(木)。
途中からの参加も大歓迎です。お気軽にお問合せください。

(一社)長野県調理師会長野支部
TEL&FAX:026-264-6584/E-mail:nagano@nagano-ck11